おからドーナツ、手作り豆腐、手織り製品など、障がいを持った方々の就労支援と社会参加を支援するNPO

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

特定非営利活動法人ひょうたんカフェ

お電話でのお問い合わせ 052-485-4535

愛知県名古屋市中村区砂田町2丁目15番地 

本文のエリアです。

目的とミッション

~ひょうたんカフェがめざしていること~

設立の目的と活動ミッション

「特定非営利活動法人ひょうたんカフェ」は、名古屋市中村区を拠点として活動しているNPO法人です。「障がいをもつ方々を中心として、地域のさまざまな人たちが出会い交流する中で、お互いを認め合い、人とつながりあう喜びを感じられる社会づくりに寄与する」ことを目的として平成18年に設立されました。

設立以来、上記の目的を実現するためにさまざまな活動を展開してきましたが、現在は障害をもつ方々の日中活動及び就労の場としての「多機能型事業所デイセンターひょうたんカフェ」と障害者ヘルパー事業所「ヘルパーセンターらいぶ☆YOU」の2つの福祉サービス事業の運営を通じて地域の社会資源としての役割を担いつつ、「障害のある方々の力を社会に生かし、発信していく」という活動ミッションの遂行を目指して活動を行っています。

名前の由来

太閤秀吉の旗印であり、中村区のシンボルマークでもある「ひょうたん」を法人名に冠し、また「カフェ」のようにさまざまな人たちが集まりながら誰もが自分らしく過ごせる場所であって欲しい、という願いをこめて「ひょうたんカフェ」と名付けました。

これまでのあゆみ

沿革

平成15年4月 中村区鴨付町の民家にて「さをり工房おりのあな」の活動開始
平成17年12月 特定非営利活動法人ひょうたんカフェ設立総会開催
平成18年5月 中村区中村町の民家に移転、「地域活動支援事業デイサービスおりのあな」開始
平成20年4月 新たに民家を借り、手づくり豆腐工房事業「ひょうたんカフェ豆腐店」開始
平成21年8月 「ひょうたんカフェ豆腐店」の2階にて障害者ヘルパー事業所「ヘルパーセンターらいぶ☆YOU」開始
平成24年1月 中村区砂田町の倉庫を改修した新拠点に移転。同時に地域活動支援事業から生活介護事業所「デイセンターひょうたんカフェ」に移行
平成25年9月 デイセンターの一角にてカフェ事業開始
平成27年4月 生活介護事業と就労継続支援B型事業の多機能型事業所に移行

法人役員体制

平成29年度役員

代表理事 橋本 思織 特定非営利活動法人ひょうたんカフェ
社会福祉士・介護福祉士
副代表理事 井上 愛 特定非営利活動法人ひょうたんカフェ
保育士・介護福祉士
理事 手嶋 雅史 椙山女学園大学人間関係学部
准教授
理事 斉藤 雅茂 日本福祉大学社会福祉学部
准教授
理事 加納 栄志 きもの美濃幸
理事 森 健輔 一般社団法人SR連携プラットフォーム
専務理事・事務局
監事 福島 有香 特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ

 

決算報告書・事業報告書

ページトップへ戻る